2010年08月 「軍師官兵衛」動画

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」動画まとめサイト。第1話の動画から今週放送分まで一挙公開!!
「軍師官兵衛」動画 HOME > 月別アーカイブ [ 2010年08月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

龍馬伝 第35話

龍馬伝 第35話「薩長同盟ぜよ」

2010年8月28日放送

あらすじ
桂小五郎改め木戸貫治(谷原章介)が護衛にとつけた槍の達人・三吉慎蔵(筧利夫)とともに京に向かう龍馬(福山雅治)は、大和屋に寄って徳(酒井若菜)に長次郎(大泉洋)の写真と遺書を渡す。京に着くと薩摩藩邸の周りに幕府方の隠密がいて、なかなか近付けない。一橋慶喜(田中哲司)が出兵しない薩摩に疑念を抱き不穏な動きはないか探っていたのだ。寺田屋に戻り、龍馬は慎蔵に薩長同盟にかける思いを話す。お龍(真木よう子)の自分への想いを知った龍馬は、命の危険を冒して日本を変える仕事に取り組んでいるから、もう会うことはないと告げる。
スポンサーサイト

龍馬伝 第34話

龍馬伝 第34話「侍、長次郎」

2010年8月22日放送

あらすじ
ユニオン号を下関に運んだ龍馬(福山雅治)たちだったが、船の運航は亀山社中が行い、社中や薩摩藩が自由に使えるという約束を近藤長次郎(大泉洋)と井上聞多(加藤虎ノ介)がしていたことが問題になる。龍馬は薩長を結びつけることを優先しようと、船の管理は長州がすることで話をまとめる。長次郎は社中の生活費用を現実にやりくりしてきたので、社中が動かせる船を持ちたいと思ってしたことだった。

龍馬伝 第33話

龍馬伝 第33話「亀山社中の大仕事」

2010年8月16日放送

あらすじ
長州の船と武器を薩摩の名義で購入するという龍馬(福山雅治)の策に、桂小五郎(谷原章介)と高杉晋作(伊勢谷友介)は乗ることにする。長崎に戻った龍馬は、亀山社中の初仕事として意気込み、グラバー(ティム)に長州のための取引だと隠して薩摩の船購入の話をもちかけるが、交渉の場に薩摩の者がいないことにグラバーは疑念を抱き・・・

龍馬伝 第32話

龍馬伝 第32話「狙われた龍馬」

2010年8月8日放送

あらすじ
下関に来なかった西郷(高橋克実)を追って京の薩摩藩邸にやってきた龍馬(福山雅治)と中岡慎太郎(上川隆也)は面会を断られ龍馬は伏見の寺田屋へ向かう。そこで龍馬は新選組の近藤勇(原田泰造)がお龍(真木よう子)に酒の相手をさせているのを知り、危険を冒して近藤を泥酔させ・・・

龍馬伝 第31話

龍馬伝 第31話 「西郷はまだか」

2010年8月1日放送 視聴率16.0%

あらすじ
龍馬(福山雅治)は西郷吉之助(高橋克実)から、長州と手を結んでも良いという答えを引き出し、高杉晋作(伊勢谷友介)に会うために、陸奥陽之助(平岡祐太)とともに太宰府に向け旅立つ。太宰府には、都を追われた三条実美(池内万作)ら攘夷派の公家たちが幽閉されており、三条たちを警護していたのは、かつて土佐勤王党にいた中岡慎太郎(上川隆也)だった。龍馬は、薩摩と長州を結びつけ・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。